へんしんバイクClub

へんしんバイクに関する情報を発信するへんしんバイクClub

https://henshinbike.club

へんしんバイク

アルペンスポーツデポでへんしんバイクの組み立てとペダル取り付け工賃は?

更新日:

アルペンスポーツデポでへんしんバイクを購入した場合の組み立てとペダル取り付け工賃について。

へんしんバイクはネットでも買えますが、ダンボールに入っていて、組み立ては自分で行うようになっています。
説明書や工具も付いていますが、自分で組み立てるのは不安という人もいるかと思います。
そこで、アルペンスポーツデポでへんしんバイクを買った場合、組み立てやペダルの取り付けをお願いできるのか、また工賃はいくらかかるか確認してみました。

 

アルペンスポーツデポでのへんしんバイクの組み立てと工賃

アルペンスポーツデポでは3歳から6歳が対象のへんしんバイクと、2歳から5歳が対象のへんしんバイクSの取り扱いがありました。

アルペンスポーツデポで購入した場合は、組み立てを希望であれば、工賃は無料でお店で組み立ててもらえるとのこと。

ペダルを付けない、いわゆるバランスバイクモードの状態にするのであれば、ハンドルやブレーキの調整、タイヤの空気圧の確認で、お店の混雑状況にもよるが、早ければ30分程度で組み立てられるとのことでした。

アルペンスポーツデポでへんしんバイクを購入すれば、工賃無料で組み立ててもらえるので、組み立てた状態持って帰る事ができます。

一般的な子供向け自転車は12kg程あり重く、また補助輪を付けると大きくなるので、車に積み込むのも大変ですが、へんしんバイクはバランスバイクモードの状態なら5kg程度で補助輪もないので、簡単に車に積むことができます。
車でお店まで行けるのであれば、帰りも楽でしょう。

また、アルペンスポーツデポでへんしんバイクを購入しバランスバイクモードの状態で受け取った場合は、後々ペダルを付けて自転車にへんしんさせるための、ペダルシステムなどの部品一式が入った小箱が残ります。
この小箱は必ず受け取って、大切に保管しておきましょう。

そして、後日ペダルの取り付けもアルペンスポーツデポでお願いするならば、必ずレシートなど、アルペンスポーツデポで購入した記録を残しておいてください。
レシートなどがあれば、ペダルの取り付けも工賃無料で行ってもらえます。

 

アルペンスポーツデポでのへんしんバイクのペダル取り付けと工賃

へんしんバイクをバランスバイクモードから、ペダルを付けた自転車にへんしんさせる場合、アルペンスポーツデポでは購入から時間が経ってもペダルシステムの取り付けを行ってもらえます。

アルペンスポーツデポで購入した場合には、購入時のレシートがあれば、1回目は工賃無料でペダルシステムを取り付けてもらえるとのことでした。

ただし、2回目以降の取り付け取り外し工賃は、税込で1,080円かかるという事でした。
これは、へんしんバイクはペダルの付け替えを行う事で、下の子など何度も繰り返し使えるためです。

ペダルシステムの取り付け作業時間は、お店の込み具合によるが、30分から1時間程度との事でした。

また、アルペンスポーツデポ以外でへんしんバイクを購入した場合でも、持ち込みでペダルシステムの取り付けを行ってくれるそうです。
この場合、税込で1,080円の工賃でお願いできるそうです。

へんしんバイクをネットで買って組み立てたものの、ペダルの取り付けはプロにお任せするという事もできます。

 

組み立てやペダルシステムの取り付けはへんしんバイクSについても同様に行ってもらえるとの事でした。

アルペンスポーツデポは全国展開しているスポーツショップですが、へんしんバイクも取り扱っているので、一度店舗でへんしんバイクにまたがって確認することもできますし、へんしんバイクの組み立てや、ペダルの取り付けもお願いできるのでとても助かります。
へんしんバイクはカラーがいくつかあるので、店舗に連絡すればすぐに在庫状況なども確認してくれます。

-へんしんバイク
-,

Copyright© へんしんバイクClub , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.